シルバー・ジュエリーのお手入れ方法

シルバー・ジュエリーは、お使いいただくうちに、空気中のわずかな硫黄分で硫化(変色)していきます。ご使用後のアクセサリーは、空気に触れないよう個別保管(ジップつきの袋など)をおすすめいたします。クリーニング方法は、加工の有無によって違います。詳しくは、下記をご参照ください。

メッキ、燻し加工なし

セーム革で取れない汚れは、シルバー用クロスなどを使用し、やさしく拭いてください。

金メッキ、ロジウムメッキ、ルテニウムメッキ製品

セーム革、または柔らかい布でやさしく拭いてください。
※シルバー用クロスを使用しますと、メッキが剥がれる恐れがありますので、使用しないで下さい。

燻し加工が施されている製品

セーム革、または柔らかい布でやさしく拭いてください。 燻していない部分の硫化が進んでしまった場合、または燻し具合を調整したい場合は、シルバー用クロスをご使用ください。
※燻し加工されている部分にシルバー用クロスを使用すると加工が取れますのでご注意ください。

ヘアライン、梨地仕上げ製品

セーム革、または柔らかい布でやさしく拭いてください。ヘアライン、梨地加工仕上げが施されていない箇所は、シルバー用クロスをご使用頂けます。
※ヘアライン、梨地加工仕上げがされている部分にシルバー用クロスを使用すると加工が取れますのでご注意ください。